くれあっぷ

小学生へのアウトリーチ!想像力で遊ぶ天才たち!

先日、小学校の高学年の生徒さん20名ほどと一緒にパフォーマンスをし、低学年の生徒さん80名くらいに観てもらう!というアウトリーチをしてきました!
 
昨年もさせて頂いての2年目!
昨年も参加した生徒さんと、昨年は低学年で観劇し、今年はパフォーマーとして(4年生)参加してくれた生徒さん。
練習時間は2日間、合計3時間ほどしかなく、ま~大変なのですが、ま~~~~楽しい!!!
本当に可愛い!
詳しいことはあまり書けないのですが、私の心にぐわっと来たことは、パフォーマンスが終わった後、パフォーマンスで使用した段ボールや、折り紙で作った小道具などを持ち帰りたいと!
パフォーマンスに使用するために、お店でもらってきた段ボール。
それらに、講師陣で色を塗ったり、折り紙にちょこっと細工をしたり、少しでも楽しんでもらえるように、時間をかけて準備したものを、喜んでくれて持ち帰りたい!だって!!!
 
段ボールなんてさ~、大人からしたらただの大きなゴミだわ!
パフォーマンスの中で、その段ボールにみんなで折り紙を貼ったりして可愛くはしたけど、大人からしたら、ゴミですわ。資源ごみ・・・
でもね、彼らにとっては、ゴミじゃなくなったんだね。
パフォーマンスで使ったら、彼らにとっての段ボールは、ゴミではなく、持ち帰りたいものになったんだね。
 
『これ、もらってもいい?』
 
と聞いてきてくれて、お母さんに怒られるだろうな~と思いながらも、『いいよ~』と伝え、みんな嬉しそうに持ち帰る。
 
その想いは、一晩しか持たないと思うけど、彼らにとって数時間だけは、段ボールが段ボールではなくなった。
 
それだけで、私は幸せ!寝不足になりながらも頑張ってよかったな~こだわってよかったな~とホクホクしてしまうのです。
 
MOMENTSの原点、『日常にあるものを使って、想像力を膨らませる』
子どもは想像力で遊べる天才!本当に豊かです。
みんなと一緒に演劇できて、幸せでした!ありがとう!!!

 

111

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP