Start content

《遺すモノ~楢山節考より~国内ツアー公演決定!

THEATRE MOMENTS代表作「遺すモノ~楢山節考より~」国内ツアー公演決定!
【水戸公演】10月29日(金)19:00 / 30日(土)14:00
【訓子府町公演】11月5日(金)18:30
【大空町公演】11月7日(日)18:00
【飯島町公演】11月20日(土)19:00 / 21日(日)14:00
【盛岡公演】11月25日(木)18:30
【前橋公演】11月28日(日)15:00
詳細・チケットご予約は、《遺すモノ-楢山節考より-》ページをご覧ください!

THEATRE MOMENTS

日本発のワールドスタンダード演劇の発信を目的に2004年設立。
ルコックやスタニスラフスキーの手法を使い分け、文化や言語の壁を超える創作で、国際派劇団を目指す。小説や戯曲をベースに、俳優とアイディアを出し合うデバイジング方式で多方向から検証することで、普遍的強度のある舞台芸術を生み出す。また、オブジェクトシアター、フィジカルシアター、ナレイティブシアターなど多様な表現を織り交ぜ、何もない空間に観客の想像力を刺激する演劇性の高い演出も特色。

【『遺すモノ-楢山節考より-』北海道大空町教育文化会館公演

2021年3月7日(日)13:00 北海道大空町教育文化会館にて『遺すモノ-楢山節考より-』を上演いたします。
同時に演劇ワークショップも開催いたします。
詳細は『遺すモノ-楢山節考より-』ページをご覧ください。

【THEATRE MOMENTS vol.24『フランケンシュタイン/怪物』】

2020年10月18日(日)-25日(日)調布市せんがわ劇場にて上演
《原作》メアリー・シェリー
《脚色・演出》佐川大輔
《出演》青木まさと 大窪晶 今野健太 ちょびつき雨宮 友野翔太 豊田可奈子 中原くれあ 三橋俊平
++++++++++
「『フランケンシュタイン』は知っているけど、原作は読んだことない」
こういう人はかなり多いのでは?
メアリー・シェリーの原作はホラーではなく、「世界最初のSF」とも評価される長編文学。
フランケンと言えば、首にボルトが刺さった怪物をイメージされるでしょうが、これは映画版の造形が由来です。
原作版は、「怪物」とそれを作った「科学者」の愛憎のドラマで、そこには「科学の発展」「差別と偏見」「知性など、多様なテーマが読み取れます。
MOMENTS版は原作をベースに、「コロナ禍」によってあぶり出されている様々な問題を投射しつつ、MOMENTSの特徴であるフィジカル・アンサンブル・小道具を存分に使い、想像力豊かに舞台化します。
見えない恐怖に震える今、この作品を通し「怪物」と付き合う術を考えてみたいと思います。
演出・脚色 佐川大輔

【『Runs,Melos in Macau2019』】

《日時》2019年12月7日―8日
《劇場》曉角實驗室
《原作》太宰治 
《構成・演出》佐川大輔 
《音響》越川徹郎 
《照明》宇野敦子 
《衣装&音響オペ》有島由生 
《字幕作成》三石美咲 
《字幕オペ》佐川大輔
《キャスト》青木まさと 荒井志郎 今野健太 豊田可奈子 中原くれあ

THEATRE MOMENTS BLOG

PAGE TOP