Start content

延期日程決定『Le Petit Prince -わたしと小さな王子さま- 』

『Le Petit Prince -わたしと小さな王子さま-』延期日程が決定いたしました。
池袋シアターグリーンBOX in BOXにて5月25日(水)ー29日(日)に公演致します。

延期を発表した際には、温かいお言葉をたくさん頂きました。心より感謝申し上げます。
どうにか、この公演を多くの方にご覧頂きたいと願っておりますが、今もなお、コロナの収束は不透明です。
不安は拭い去れませんが、どうにか今度こそ、皆さまとお会いできますよう、日々、最大限の努力を重ね
初日を、そして千秋楽を目指したいと思っております。

皆様も不安な日々をお過ごしだと思います。
劇場で、また映像配信を通して、皆様と時間を共有できましたら、こんなに嬉しいことはありません。
人生には挫折はつきもの。今回の主人公である【飛行士】も挫折を経験しています。
今回の公演延期(挫折)が、プラスに作用するよう、日々を過ごしてまいります。

皆様にお会いできることを楽しみに!

THEATRE MOMENTSは、演劇で社会と呼応していく団体です。
今の社会情勢に柔軟に対応しながらも、「演劇が持つ力」を信じ、粛々と活動していくつもりです。

今後とも応援のほど、よろしくお願いします。
《追加情報その①》
5月28日(土)14時公演終了後、アフタートーク開催決定
ゲストに
西田梓さん(視覚障害啓発ユーチューバー、WEBエッセイストして活動)
大石亜矢子さん(シンガーソングライター、アイメイトのイリーナと盲導犬の啓発活動も行っている)
お招き致します。視力がない世界で生きているお二人と、この作品について語り合いたいと思います。
《追加情報その②》
YouTubeライブ配信での交流会開催決定!
日時:5月29日(日)20時~21時
詳細は追って更新致します。

THEATRE MOMENTS

日本発のワールドスタンダード演劇の発信を目的に2004年設立。
ルコックやスタニスラフスキーの手法を使い分け、文化や言語の壁を超える創作で、国際派劇団を目指す。小説や戯曲をベースに、俳優とアイディアを出し合うデバイジング方式で多方向から検証することで、普遍的強度のある舞台芸術を生み出す。また、オブジェクトシアター、フィジカルシアター、ナレイティブシアターなど多様な表現を織り交ぜ、何もない空間に観客の想像力を刺激する演劇性の高い演出も特色。

【『遺すモノ~楢山節考より~』国内ツアー公演】

海外でも高い評価を得ているTHEATRE MOMENTSの代表作『遺すモノ~楢山節考より~』国内ツアー公演。
【水戸公演】10月29日(金)19:00 / 30日(土)14:00
【訓子府町公演】11月5日(金)18:30
【大空町公演】11月7日(日)18:00
【飯島町公演】11月20日(土)19:00 / 21日(日)14:00
【盛岡公演】11月25日(木)18:30
【前橋公演】11月28日(日)15:00

詳細を見る

【『遺すモノ-楢山節考より-』北海道大空町教育文化】会館公演

2021年3月7日(日)13:00 北海道大空町教育文化会館にて『遺すモノ-楢山節考より-』を上演いたします。
同時に演劇ワークショップも開催いたします。
詳細は『遺すモノ-楢山節考より-』ページをご覧ください。

【THEATRE MOMENTS vol.24『フランケンシュタイン/怪物』】

2020年10月18日(日)-25日(日)調布市せんがわ劇場にて上演
《原作》メアリー・シェリー
《脚色・演出》佐川大輔
《出演》青木まさと 大窪晶 今野健太 ちょびつき雨宮 友野翔太 豊田可奈子 中原くれあ 三橋俊平
++++++++++
「『フランケンシュタイン』は知っているけど、原作は読んだことない」
こういう人はかなり多いのでは?
メアリー・シェリーの原作はホラーではなく、「世界最初のSF」とも評価される長編文学。
フランケンと言えば、首にボルトが刺さった怪物をイメージされるでしょうが、これは映画版の造形が由来です。
原作版は、「怪物」とそれを作った「科学者」の愛憎のドラマで、そこには「科学の発展」「差別と偏見」「知性など、多様なテーマが読み取れます。
MOMENTS版は原作をベースに、「コロナ禍」によってあぶり出されている様々な問題を投射しつつ、MOMENTSの特徴であるフィジカル・アンサンブル・小道具を存分に使い、想像力豊かに舞台化します。
見えない恐怖に震える今、この作品を通し「怪物」と付き合う術を考えてみたいと思います。
演出・脚色 佐川大輔

詳細を見る

THEATRE MOMENTS BLOG

PAGE TOP