くれあっぷ

マレーシア渡航まで7日!新聞に載りました!

【楢山節考in マレーシア 渡航まで7日前!】
マレーシア公演渡航まで、あと7日!
7日後の今頃、たぶん搭乗してます!
羽田空港2345分発です。
ドキドキです。
 
今日も13時から稽古だったのですが、12時半ころに今回、私たちをマレーシアに呼んでくれたSuzikiから連絡!
今から送るメディアからのインタビュー15の質問に、13時までに答えてほしい!と。
 
ぎゃ~~~もちろん質問文は英語!
ぎゃ~~~~~!
回答はマレーシアで通訳してくれているAKが訳してくれるから日本語でよいと!
でもぎゃ~~~~~!
必死にグーグル翻訳を使いながら訳し、大ちゃんに伝え、大ちゃんは回答を書く。
途中からAKが助けてくれる。
質問内容がこれまたすごい!
例えば、
『日本のような経済大国にとって、演劇の役割は?』
『あなたたちが作品を創るときの原動力となる哲学は何?』
とか!
30分で答えられないよ~
と言いながら、結局2時間くらいかけて全15の質問に回答。
もちろん大&くれあは稽古遅刻。
その間、みんなにはウォーミングアップや、一昨日まで自分の劇団の公演だった美香子に、ここ数日の稽古での変更点などをシェアしてもらっていた。
 
結果、我々がマレーシアに到着する117日に、改めて大&くれあに直接インタビューしたいとのこと。
 
ありがたいことです。
マレーシアチームが、私たちTHEATRE MOMENTSの『楢山節考』のために、一生懸命、営業をしてくれている!
知名度もない私たちのために、たくさんの観客に観てもらおうと一生懸命に宣伝をしてくれている!
ありがたいこんだ!
さぁ、明日も稽古!
細かいところにこだわって、こだわって、こだわって!
今日も少しバージョンアップしております。
 
昨年のマカオでの劇評を、マレーシアの新聞でも載せてもらってます。
その評価にうそをつかぬよう、マレーシアのお客様に日本の演劇を楽しんでもらえるよう、頑張ります!
 
そして今日かな?再びマレーシアの新聞に載せてもらっています。
Suzuki~ありがとうね!

(ちなみにSuzukiは新聞の右端に映っている美女です。プロデューサーであり女優!才女です!)

ドキドキわくわくです!

 

111

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP