くれあっぷ

自分とまったく違う役への挑戦!

本当に1作品を公演するって、なんて大変なのでしょう!!!

息が切れそうになりながらも、自分がやりたくてやってる!
そう、やるしかない!
作品つくりにだけ集中できたらいいな~と思うけどね。

でもね、こんな大変な思いも、お客様に会えると全部吹っ飛んでしまうのです。

プレビューの拍手!
本当に幸せです。

先日、赤ちゃんを出産した友人に
『本当に出産は大変で、2度とやだ!と思うけど、忘れちゃうの。じゃなきゃ二人は生めない!』
と。。。

まさしく演劇も同じ。
(いや出産の経験ないから。たぶん、もっともっと大変だよね)

今回の作品は私にとっては4回目。
なのに、大変。
本当に、悩んで悩んで向かい合ってます。
普段の私とは、まったく違う役に作ってます。
少しでも気を抜くと、すぐに自分に近づけちゃう。
動きが自分の癖になってしまう。
全身に意識を持っていき、声の出し方ひとつにも繊細に意識を持っていってます。

この年になって、やっと身体と声と心が少し繋がってきた気がします。少しだけそれをコントロールできるようになってきたような・・・

楢山節考をやった成果かな。
でもあのおばあちゃんの感覚は、私にとても近いものだった。演出からもそれを求められた。
身体性はおばあちゃんだったけどね。

今度は性格・感覚がまったく私とは別人。
今まで学んできたものをすべて突っ込んで挑戦してます。
難しい。

MOMENTSをご存知の方にはわかって頂けると思いますが、今回は主役以外は、40分の間に様々な役を演じます。一人の人間を最初から最後まで演じるのはまだ楽なのですが、寸前まで全く違うシーンで激しく動いていたかもと思うと、一瞬で、まったく違う役になります。
そのチェンジが俳優として楽しくもあり、難しくもある。

短いシーンですが、大切なシーン。
この芝居のために、それが私の役割。
まだまだ悩んでおりますが、本番では迷わず楽しみます。

そんな俳優の瞬間もお楽しみ頂けるといいな~

今日は久しぶりの本当に何もない日でした。
やっと、個人の作業が少しできました。
でもまだまだ制作的なことをしなくては!

明後日・・・いやもう0時を過ぎたので、明日ですね。
29日木曜日19時半、初日です。
1日土曜日の15時公演はチケット少なくなってまいりました。
他の回はまだ余裕あります。
どうか皆様、非日常の演劇の世界を、そして私たちの想いを感じに、体感しにきてください。

29日の18時~18時半には、MOMENTSによる演劇のゲームなどを使ったプチワークショップを開催します。今回の公演のチケットをお持ちなら、どなたでもご参加いただけます。まだ若干名ご予約いただけます。ぜひ!

30日19時半終演後は、大&くれあの所属事務所ジェイクリップ社長 上谷忠氏と佐川&くれあによるアフタートークもございます。
こちらも初の試み!

どうぞよろしくお願いいたします。

追伸:写真は決して変顔大会のシーンではありません。

http://moments.jp/nextstage/

111

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP