THEATRE MOMENTS BLOG

【せんがわ劇場おらほ夏まつり2018楽しく終了!】

今年は残念なことに、台風で土曜日は中止になってしまいましたが、日曜日は晴れ!

RPG(ロールプレーイング劇場)と、商店街でのパレード(今年はヤングマン!)、大盛況の中、熱く暑く終了いたしました!

 

大&くれあがこのお祭りに参戦し始めたのは、せんがわ劇場演劇コンクール以降、2014年から。

 

市民サポーターの方が、お祭りでフラッシュモブをやりたいのだけど、振付や演出をしてくれる人を探していると小耳にはさみ、手伝います!と。

そう、せんがわ劇場には市民(市民以外の方もOK)のサポーターさんがいて、主催公演の際などにボランティアで受付やチラシの折り込み、または衣装の縫製をしてくれたり・・・という素晴らしい方達がいるのです!

 

2014年にお手伝いをしたら、一気に市民サポーターの方達と仲良くなれ、そして翌年も!と今年まで続いてきました。

 

昨年くらいからは、夏まつりは、日ごろ裏から私達アーティストを支えてくださっている市民サポーターの方達に、表舞台に立っていただき、私達アーティストが裏から支える!という方向性のもと、劇場のスタッフの皆様にもがっちりと支えて頂き、市民サポーターの皆様に演じて頂いたり、踊って頂いたり!親子の皆さんに楽しんで頂ける催しもり沢山の2日間!

 

RPG(ロールプレーイング劇場)とは、劇場が魔王に乗っ取られた!劇場の色々なところにいる賢者たちにみんなで力を合わせてゲームに勝って、呪文の言葉を教えてもらい、魔王を倒そう!

 

賢者を探しながらの劇場バックステージツアーを親子の方達にしてもらうという企画!

ホール内では、劇場の舞台スタッフの力で、スモークから様々な照明、音響を駆使し、ディズニーランドか!というくらいの劇的空間に!

劇場内で繰り広げられる魔王の怖さに、泣き出す子続出!

扉に入っていく前には、『大丈夫!やっつけてくる!!!』と言っている子も、悲鳴が聞こえた瞬間に体が硬直!足が一歩も前に出ない!

お父さんやお母さんが『ほら頑張って!』と後ろから押す!

必死に劇場内へ!

市民サポーターの方達の名演技で、魔王の世界にどっぷりな子供たち!

集めた呪文を大きな声で言いながら、魔王を倒します!

そして感謝の飴をもらって、やっと帰還!

晴れ晴れしている子!

出てきた瞬間に我慢できずに泣く子!

『どうして劇場が魔王に乗っ取られちゃったの?』

など、色々な質問をしてくる子!

自分の活躍を一生懸命に話す子!

みんなとハイタッチ!

もう~~~~~たまりません!!!

本当に子供は想像力の天才!

最高で最高に最高な時間でした。

昨年も好評だったので、今年は公演回数を増やし、(台風の為に前日予定だった稽古ができず、午前中の公演は中止にしたので合計数は、15回!)約100名のお客様にご参加いただきました。

 

劇場エントランスで行っている綿菓子や麦茶の配布には、せんがわ劇場の登録(?)アーティストが行ってきたアウトリーチ(コミュニケーション授業)で教えてきた、地元の高校生がボランティアでお手伝いに来てくれました。

暑い中、一生懸命に綿菓子を作ってくれたり、RPGのチラシを配布しに行ってくれたり!

こちらも最高に嬉しい出来事!

 

そしてパレードWS!今年はヤングマン!1時間のWSを受ければ誰でも商店街のパレードに『せんがわ劇場チーム』として参加できちゃうという企画!

今年は、早めからの広報活動が功を奏し、20名ほどの親子さんにもご参加いただき、市民サポーターとアーティスト、総勢40名以上の参加者での大パレード!

商店街で観ているお客様に、『飛び出そうぜ!』『悩むことはな~い~んだから~!』『憂鬱など~吹き飛ばして~君も元気だせよ~~♪』とエールを送ってきました!

子供たちのヤングマン!最高!お父さんもお母さんもヤングマン!4050代もヤングマン!観ている人たちもヤングマン!一緒に踊ってくれました!

 

ザ・まつり!!!

 

ヘロヘロに疲れたけど、最高に元気!な1日でした。

 

一緒に参加してくれた皆様に心からの感謝です!

 

そして今、再び金沢行の最終新幹線の中!

 

明日から石川県の高校生にWSをしてきます。

まだまだくれあの熱い夏は終わらない!なんせヤングマンですから~!

111

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP