THEATRE MOMENTS BLOG

第9回せんがわ劇場演劇コンクール終了!

先週の土日二日間、第9回せんがわ劇場演劇コンクール、無事に終了しました。
昨年に引き続き、私は市民審査員のアテンドをさせて頂きました。
10代~70代までの13名の皆さんとの2日間、本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。

年間に100本以上の舞台を観ている方、
若い時に演劇をしていた方、
昔から演劇が大好きで、昨年も観に来てくださった方、
今回、初めて演劇を観た方、
ついこの間まで高校演劇をして、今役者を目指し上京した方、
中国から東京の大学院に留学している演劇好きな方、
現在大学で演劇をしながら、地域連携などを勉強している方、
癒しのカフェを開く夢を持ち、色々な演劇の勉強を続けている方、
劇場近くに住んでいる主婦の方、
1時間以上かけてきてくださった方、
演劇関係のお仕事をしていらっしゃる方、
音楽のお仕事をしていらっしゃる方、
テレビ関係のお仕事をしていらっしゃる方、

本当に、豊かな経験を持つ個性豊かな皆様にお集まり頂きました。
そして、6団体観終わり、投票し、開票。
オーディエンス賞が決定したのちに、感想を語り合う。
この経験差、年齢差での語り合いは、何とも素晴らしい時間でした。
誰も相手の意見を否定せず、なるほど~と聞き入り、他者とは違う自分の考え・想いを伝え合う。

『演劇』とはなんぞや???

まさしく、この時間が最高の『6つの演劇作品』を媒介しての『演劇』でした。
6作品全く同じ作品はなく、13人、全く同じ意見はない!
それぞれが好きに感じ、考え、それを他者と共有する。
そこに対話が生まれる。

ただ観るだけではなく、一番を選ばなくてはならないという大変な作業をしてくださった皆様に、心からの感謝を!
ありがとうございました!

111

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP